さよならアトピー

アトピーの予防法と対策

私(吉岡)は今から20年ほど前(1999年)に「アトピー解決篇」という本を書きました。自分の子がアトピー性皮膚炎で困っていたので、なんとか助けてあげたいと研究しました。その成果が本になったのです。

当時はアトピーは体質によるとされていましたが、私は、「アトピー体質なんて実在しない!アトピーは環境疾患であり、環境を改善すれば治る」と主張しました。要は「急に増える病気は体質ではない」という、ごく当然の原理原則です。 水俣病、イタイイタイ病、四日市ぜんそく、スモン病、などなど、急に増える病気は環境に問題があるのであって、アトピーも同じです。
当時は、根強い「体質論」を打破するためにいろいろな詳しい議論が必要でしたが、今では、アトピーが環境によることは多くの人に受け入れられていますので、もうそのあたりの詳しい議論は不要になっています。このサイトでは、ごくシンプルにアトピーの原因と構造を明らかにし、有効な対処法を述べましょう。

スペース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする