磁気活水の体験談

磁気活水による高血圧の予防・改善
磁気活水は浸透性が良いので、それを飲んでいると体内の毛細血管の血の巡りが良くなります。すると血圧を上げる必要がなくなり、血圧が自然に下がってくるのです。これを図で表現すると下図のようになります。

血圧降下剤やペプチドの健康食品の働きは、図の赤い矢印のように血圧を下げます。血圧を上げる必要性(=年令)はそのままにして、血圧だけを下げます。これだと血が届かなくなります。磁気活水の働きは図の青い矢印です。血圧を上げる必要性(=年令)が下がって、血圧は自然に下がってきます。この方法ならば血が届かなくなるという心配はありません。

また、磁気活水ではカルシウムの付着がなくなりますから、血管の石灰化=動脈硬化 が起こりにくくなります。磁気活水で血管や血液が若返って自然に血圧が下がるのです。

磁気活水の体験談
これらは物理現象ですから、人を選びません。誰にでも起きます。実際、磁気活水器のユーザーで、血圧が下がってきた、血圧降下剤が不要になった、という例がたくさんあります。

実例:血圧が下がった 千葉Yさん 女性 60代
高血圧で毎日血圧降下剤を飲んでいました。磁気活水器を家につけてから、水を良く飲んで、お風呂にしっかり入るようにしていたら、半年ほどで、薬がなくても上の血圧が140くらいに収まるようになってきました。今は薬は飲んでいません。カカトがひび割れしていて、軟膏をつけて絆創膏を張っていたのですが、磁気活水のお風呂に入って4ヶ月できれいになって、パンストも伝染しなくなりました。

実例:血圧が下がって快適 兵庫Gさん 女性 70代
2年前には上の血圧が198あって、しんどくて、血圧降下剤を飲んでいました。磁気活水器を取りつけて、「水をよく飲むといいですよ」と言われて、そうしていたら、血圧がどんどん下がってきて、薬を飲まなくてもよくなりました。今は薬なしで140くらいで安定していて、元気です。お腹の肉もスリムになってよく歩けます。この2年間、医者に行ってませんけど、元気になりました。

実例:血圧降下剤をやめられた 大阪Tさん 男性 70代
私は60代の後半から血圧が200以上になって、仕事の現場でフラフラするようになり、血圧降下剤を飲んでいました。マグの水を飲むようになってから薬を飲まなくても下がってきて、上の血圧が160で「年令+90」に収まったので、薬はやめました。それ以来5年間、薬は飲んでいませんが、今は血圧は150くらいで安定しています。

磁気活水器6ヶ月レンタル
「磁気活水マイルドシャワー」は磁気活水を作る簡易型の器具です。 株式会社Kenkanko(ケンカンコウ)が製造販売しています。 定価は4万5000円(+税3600円)で、半永久的に使えます。これを1万5000円(+税1200円)で6ヶ月間レンタルで使えます。レンタル終了後にご希望の方はレンタル現品を、レンタル料金を引いた3万円(+税)でご購入いただけます。トータル金額は同じですから、まずレンタルで効能を確認して、納得してから6ヶ月後に購入することができます。

体験談募集
吉岡事務所では磁気活水による高血圧改善の体験談を募集しています。 6ヶ月間しっかり磁気活水で暮らせば、血圧はかなり改善されると思われます。これはシンプルな物理現象ですから誰にでも起きます。レンタル終了後にマイルドシャワーを購入された方が、高血圧に関する体験談(使用前と使用後の血圧データ)をお寄せいただきますと吉岡事務所からマイルドシャワーを1つプレゼントいたします。マイルドシャワーは台所と浴室と2つあると便利です。
読者の参考になる体験談は<兵庫県 Yさん 男性 60代>という匿名でウェブサイトや書籍などで公表されることがありますのでご了解ください。また、匿名でも写真があると信用度が上がりますので、お顔が写っている写真を同時にお送りください。

Kenkankoのサイトに行く↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする