yoshioka

健康

犬猫 尿路結石 解決

犬や猫も尿路結石になります。 ワンちゃんも、ニャンちゃんも、痛がって、苦しがって、元気がなくなって、かわいそうですね。手術でなんとか結石を取り出せても、お金がたくさんかかります。何とかしたいですね。 でも今のところ、尿路結石を予...
将棋

将棋棋士のレイティング

将棋棋士の実力を数値化して「レイティング」として表示する方法があります。 いくつかの個人ウェブサイトで独自に計算して表示しています。 などです。 チェスなどで普通に用いられている比較方法です。 細かい計算...
将棋

藤井聡太4段 登場

藤井フィーバー 中学生棋士の藤井聡太4段の連勝を、気鋭の若手の佐々木勇気5段が、さすがに先輩の意地を発揮してストップさせました。将棋の内容も佐々木5段が終始リードして勝ちきりました。もともと連勝そのものは将棋の成績として大して重要では...
将棋

三浦九段 将棋連盟と和解

毎日新聞5月25日 日本将棋連盟が三浦九段に正式に謝罪し、三浦九段が納得しての和解ですから、これで良いのでしょう。もともと三浦九段は、将棋指しの中でも、不正はもちろん、あらゆるズルい立ち回りから、最も縁遠い一途な青年で...
健康

映画 ボクと魔法の言葉たち

3才の時に突然、言葉をしゃべれなくなった、Owen Suskind (オーウェン・サスカインド)君と、その父親、母親、兄の4人一家のドキュメンタリー映画「ボクと魔法の言葉たち」を神戸シネリーブルで見ました。映画の原題は「Life, Anim...
将棋

天童将棋祭り 三浦九段登場

伊丹空港から飛行機で山形県の天童市に出かけて、4月23日(日)の将棋祭りを観戦しました。三浦九段と、山形(酒田市)出身の阿部健治郎七段とが対戦し、藤井猛九段(元竜王)が解説、聞き手は室谷由紀女流二段と中村桃子女流初段、という、満開の桜の中で...
尖閣問題

琉球独立は世界史の流れである

2015.04.20 の記事 沖縄に日本から分離独立する機運が高まっています。 これは世界史的に正しい流れです。 琉球はかつて琉球王国という独立国で、日本と清国との間で等距離外交をとっていました。 ペリーは日本に来る前に琉球...
尖閣問題

尖閣問題 沖縄美ら海水族館の展示

2014.11.06 の記事 10月末に仕事で沖縄に行き、時間があったので「美ら海(ちゅらうみ)水族館」を見学しました。 噂にたがわぬ壮観で、1時間ほどの見学を楽しみました。 その中でひとつのコーナーで、沖縄周辺の海域...
尖閣問題

1971年 米国は日本の尖閣領有主張を抑え込んだ

2013.09.09 の記事 1971年、沖縄返還に先立って、日本が尖閣諸島の主権(領有権)を確立しておこうとしたところ、米国がそれを抑え込んだことが米国の公文書で明らかになりました。 毎日新聞 2013.09.05 夕刊 ...
尖閣問題

尖閣諸島 1895年の「領有」閣議決定について

2013.08.31 の記事 尖閣諸島が日本固有の領土であるという根拠は、1895年の日清講和条約調印の直前に、尖閣諸島に国の標杭を建てることを認める、という閣議決定があったということだけです。 ところがこの決定は、講和交渉をや...
尖閣問題

尖閣諸島 漁民救助の感謝状には意味がない

2013.04.05 の記事 尖閣諸島が日本の領土だとする主張で、その証拠としてよく挙げられるのが、中華民国政府からの感謝状の中に「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島内和洋島」(和洋島は魚釣島のこと)と明記してある、というものです。 補...
尖閣問題

尖閣諸島 身捨つるほどの祖国はありや

2013.03.19 の記事 鬼才寺山修司(右の写真)に次の歌があります。 マッチ擦る つかの間海に霧深し 身捨つるほどの祖国はありや いま、尖閣諸島を守れ、そのためには中国との一戦も辞さず、日本人は血を流せ、とい...
タイトルとURLをコピーしました